『原発事故から一年を経過して・・食べ物のお話』

7月11日水曜日に、放射能と環境を考える会代表の大関さんを囲んで
『原発事故から一年を経過して・・食べ物のお話』と題して勉強会を行います。

原発事故から一年以上がが経過し、食材からの放射性物質検出傾向が変わってきました。
今一度、現状を確認しましょう。

申し込みは不要です。
お子様連れで、ご夫婦で、お友達をお誘いの上、お気軽にご参加下さい。

日時  7月11日水曜日 午前10時から正午まで

場所  鳥屋野地区公民館 講座室

参加費 無料

*駐車場は91台分ありますが、一杯になる事も多々あるようです。
乗り合わせ等ご協力お願い致します。


コメント 停止中