新潟県は学校等給食用食材の放射性物質検査体制を発表しました

新潟県の公立小中学校の学校給食食材を対象とした放射性物質検査体制が発表されました。

・検査機器を7台購入し、学校等の給食用食材について検査を実施する。
・検査対象は、過去に出荷制限を受けた品目及び同地域において生産された他の品
目を中心とする。
・給食に使用する予定日の前日までに検査を実施する。
・購入機器及び設置場所については、現在調整中。

詳細分かり次第、改めてご報告します。


コメント 停止中