県内農地土壌の放射性物質調査の結果がまとまりました

本日、新潟県より県内農地土壌の放射性物質調査の結果が発表されました。

調査結果

1)放射性物質濃度
検出された放射性セシウム濃度は、全地点で国が定めた上限値5000ベクレル/kgを下回っていました。
(62地点:「検出されず」~150ベクレル/kg)
放射性ヨウ素は、全地点で検出されませんでした。
(2)空間線量率
採取ほ場における空間線量率は0.04~0.13マイクロシーベルト毎時で、全ての地点で通常の測定の範囲内
(0.016~0.16マイクロシーベルト毎時)でした。

新潟県報道発表資料→( PDF形式 155 キロバイト

農地土壌中の放射性物質調査 調査結果一覧→( PDF形式 76 キロバイト


コメント 停止中