阿賀野川河口周辺の海水及び海底土への放射能の影響

新潟県より、阿賀野川河口周辺の海水及び海底土への放射能の影響についての発表がありました。

<測定結果>

単位:Bq/L  (海水) Bq/kg湿(海底土)

    H23.11.22 採取・測定 H23.8.1~2 採取・測定
    Cs-134
(半減期2年)
Cs-137
(半減期30年)
Cs合計 Cs-134
(半減期2年)
Cs-137
(半減期30年)
Cs合計
  海

阿賀野川沖水深20m        *        *        *        *        *        *
阿賀野川沖水深40m        *        *        *        *        *        *
阿賀野川沖水深60m        *        *        *        *        *        *
東港沖水深40m        *        *        *        *        *        *
関屋分水沖水深40m        *        *        *        *        *        *
  海

阿賀野川沖水深20m       64       89      153       72       74      146
阿賀野川沖水深40m       13       18       31       11       15       26
阿賀野川沖水深60m        *        *        *        2.8        4.4        7.2
東港沖水深40m       11       20       31        *        6.1        6.1
関屋分水沖水深40m        3.2        3.2        6.4        4.8        6.3       11.1

注)表中の*は検出限界値未満を示す。

新潟県HP→http://www.pref.niigata.lg.jp/genshiryoku/1322600507530.html


コメント 停止中