新潟県が給食用食材の放射性物質検査を実施します

新潟地域振興局内に検査機器を1台設置し、県立特別支援学校の給食用食材から検査を開始します。

 ・設置場所 新潟地域振興局健康福祉部内(新潟市秋葉区)
 ・検査機器 簡易式ガンマ線スペクトロメーター
 ・検査対象 過去に出荷制限がかけられた地域において生産された農畜水産物を中心とする
 ・検査方法 給食実施日の前日までに検査を実施する
 ・検査結果 県のホームページで公表
 ・検査開始予定 平成24年1月26日(木)

市町村立学校及び保育所等の給食用食材の検査について、6地域振興局内に上記の機器を1台ずつ設置することとし、機器が納入され次第、希望する市町村の検査を順次実施します。
 ・設置場所 地域振興局健康福祉(環境)内部→新発田・新潟・三条・長岡・南魚沼・上越

新潟県HP→http://www.pref.niigata.lg.jp/hokentaiiku/1326834037699.html


コメント 停止中